知っておきたい!夜行バスを選ぶ時のポイントとは

トイレとコンセントの有無をチェック!


長距離旅行の際に夜行バスを利用するときは、トイレやコンセントがあるか最初にチェックしましょう。トイレ付きの夜行バスは料金が高めですが、何と言っても安心感があります。サービスエリア以外でもトイレが使えるのは便利ですよね。特に、体調が悪い方や車酔いをしやすい方にはおすすめです。
夜行バスの中にコンセントがあると、なおさら便利です。夜行バスの中でスマートフォンを長時間いじっていると、「いつのまにか電池切れしていた!」なんてこともあります。夜行バスの中でスマートフォンを充電できれば、旅行中に電池切れを心配する必要もなくなります。
アメニティもバス会社ごとに異なるので、気になる人は事前にチェックしておきましょう。


座席の列数をチェック!


夜行バスに長時間乗る時は、快適さを重視しましょう。4列シートだと座席に肘掛けがない上に、隣人と接触することもあるので、あまりおすすめできません。
一番良いのは3列シートのバスです。3列ならば隣人と接触することもなく、肘掛けもあるので長時間ゆっくり快適に過ごせます。3列独立タイプであれば隣の席との間にスペースがある上にカーテンで仕切ることも可能なので、プライバシーをある程度確保できます。
さらに快適性を重視したいのであれば、2列シートがおすすめです。2列シートのバスはエンターテイメント設備が整った座席が多いので、目的地まで快適に過ごせます。最近は個室に近い感覚のシートもあるので、夜行バスに乗っている時間を有効に使いたいという方におすすめです。